読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

onvacation’s blog

JUMP / ARASHI / その他俳優とか

もしもHey! Say! JUMPが合宿したら。


部活の妄想してたら、どうしてもJUMPちゃん達を合宿させたくなった…。

と、いうことで一体なんの合宿かも決めていない見切り発車でスタートします、


「もしもJUMPが合宿したら」

 


知念侑李
決められた合宿内容を如何に安く済ませるかに全力。彼の立てた予算はコスパがものすごく良い。
カバンの中にはWiiやDS。重そう?いや大丈夫、「圭人に涼介、もちろん持ってくれるよね?」
故に移動中彼は手ぶら。“おじさん”の所に行ったり、大好きな‘いのちゃん”の所に行ったりフラフラしてる。伊野尾フォルダを着実に増やしていく。
練習中は真面目にコツコツやるタイプ。でも休憩になると誰かしらにジュースを奢ってもらう。
部屋では1番いい場所を陣取って布団をしく。もちろん誰も文句はありません。だって知念は姫だから。


山田涼介
合宿メニューを考える担当。ストイックすぎて「やりすぎだ!」と野次が入ることもしばしば。
荷物は化粧水にアロマ、フェイスパック…と大量。女子高生か??
なのに服装は全身真っ黒。殺し屋か??
練習ではふざけるいのありや、へばる高木にイライラ。困り顔の岡本に(物理的に)噛み付くことでストレスを解消する。岡本も最近慣れてきた。
部屋では知念が寝床を選ぶまで他のメンバーを抑える。「まって!知念がまだ選んでない!!」
寝る前にじっくりお肌のケアして早めに就寝。なのに周りがうるさいのでまたイライラ。
寝顔までもがイケメンでムカつく、とメンバーから理不尽にキレられる。


中島裕翔
合宿中はもはや専属カメラマン。練習風景はもちろん移動中の寝顔も逃さない。もはやプロのパパラッチ。
荷物は前日に10回目のチェックをしたので完璧。予備に予備を重ねとんでもない量になる。
練習では誰よりもパワフルでしゃかりきにやるのに、一向に疲れる気配を見せない。それが合宿最終日まで続くからもはや中島七不思議
どこからか持ち出したドラムスティックで皆の荷物をドラムがわりに叩き出す。
枕投げは全力。投げるスピードえげつないし回避能力高すぎる。知念はジャンプで飛び超えられる勢い。
早起きして寝起きドッキリとかしちゃうタイプ。お願いそれをDVDにしてください(真顔)。
合宿先のおばちゃんによく好かれる。


岡本圭人
「ちぃちゃんの分持ってあげるから」と荷物は少なめなジェントルマン。水筒の中身は紅茶。
前日はホームシックが心配で「山ちゃんどうしよう…!!」と山田に電話。「うるせぇゴリラ!俺はもう寝るんだよ!!」とぶち切られる。
練習中は、上手くいかなくて八乙女に叱られ半べそ。見かねた中島がフォローに走るが、しばらくして山田に噛まれて再び半べそ。お願いだから皆真面目にやって欲しい。山田がイライラしちゃうから。
寝床は大体皆の人気が無いところ。
別に好きで選んでる訳じゃないのに、気づいたらそこになっている。なんでだろ。まぁ皆が楽しそうならそれでいいかってなる。でも寝る前に、パパが家に1人で寂しくないかなってちょっと考えちゃう。


有岡大貴
前日に楽しみでテンション上がりすぎて眠れず、寝坊。こんな事もあろうかとリュックにしたから全力疾走。でも遅刻。八乙女山田の雷が落ちる。
練習では伊野尾といろんなイタズラを仕掛けてふざける。再び八乙女山田の雷が落ち、真面目に練習再開。やればできる。
部屋では「恋バナしよーぜ!」「トランプやろーぜ!!」「枕投げしよーぜ!!!」とテンションMAX。でも一緒に盛り上がってた伊野尾が早々と寝てしまうため大人しく布団に入る。それでもなお横の高木らへんにちょっかいをかける。
寝起きの悪さは天下一。寝起きドッキリにも「あ“?」と、いつもの太陽スマイル完全封印。
お菓子を大量に持っていくため、合宿で太ると言う怪奇現象が起こる。


八乙女光
山田と共に合宿メニューを考える。「あれやりたい!これやりたい!!」という周りは華麗にスルー。
荷物は数日前から用意済み。前日は山田とメニューの最終確認して、有岡のモーニングコール準備して、伊野尾に予約の確認して…と大忙し。
練習中は前髪を上げる派。そのピンは伊野尾有岡によって猫柄やピンクのハートに代えられている。「…光のやつ、まだ気づかないでやんの笑」この数秒後に八乙女の鉄拳が飛ぶ。
練習では厳しいが、それ以外では盛り上げ隊長。とにかくボケまくる。たまに素でとんでもないボケをかまし、伊野尾薮あたりに本気で心配される。「光…今年の誕生日は漢字ドリル買ってやろうか?」


伊野尾慧
合宿先の予約や移動手段の手配は大体彼の担当。案外テキパキ働く。
「まぁ山田か裕翔に借りればいいや」と準備はテキトーで、当日はなぜか薮にモーニングコールをする。
練習は省エネモード。有岡とふざけてみたり、八乙女山田をわざと煽ったり、知念のカメラにキメ顔してみたり。でも雰囲気が悪くなると上手く立ち回ってなんとかしてくれる。
白米は必須。無かった日にはもう彼は使い物になりません。見かけに寄らず大食いで好き嫌いも少ないので残飯処理班。その姿はまるでリス。
夜は「朝まで大フィーバーだなっ☆」と有岡と騒ぎ、ちゃっかり一番に就寝。
朝に強いため中島に最初に起こされ、寝起きドッキリに巻き込まれるも、本人は「ゆーとは寝起きもイケメン!」と満更でもなさそう。


高木雄也
合宿前はクールに努めるがワクワクが隠しきれていない無邪気な少年。
カバンの中にはダイエット用のスムージーやマッサージグッズ。女子高生かよ??(part2)
体力が無いため誰よりも先に“降参”する。
ペアで行う筋トレでは伊野尾と組んで「いーち、にー…じゅーう、じゅうごー…」と見事なコンビサボり芸を披露し、鬼教官八乙女の目をも欺く。
バイキング形式の食事では、「俺ダイエット中!!」と誘惑に耐える……が、「ハンバーグうまっ」結構な割合で断念する。
夜は次の日の体力のためにも早く寝たいが、薮や有岡に絡まれてなかなか眠れない苦労人。


薮宏太
合宿前日ギリギリになって準備をはじめる。そして当日、なにかしら忘れ物をする。「わりぃ光、Tシャツ一枚貸して…」「ん、ほら」そしてそれを見越して用意している八乙女。
やぶひかやぶひか、と(主に中島に)騒がれ不機嫌になる光にニヤニヤしながら近づくのが最近の楽しみ。
普段はふにゃふにゃ笑顔のおじさんだが、スイッチが入ると俺様ドSキャラが降臨。そうなった彼には伊野尾八乙女しか太刀打ちできないとかなんとか。
部屋ではワイワイやるメンバーをニコニコ後ろから見守っている最年長。「ニコニコおじさんだ!」「おにいさん、な?」
整理整頓が苦手で、帰りはカバンに荷物が入りきらない。山田がなんとかしてくれる。

 

 

・集合時間15分後にこんなやりとりして欲しい。↓

「…大ちゃん、また遅刻??」
「ひか、ほんとごめんってば!次は気をつける!!」
「…それ言ったの何回目かわかってる?」
「100回目だねぇ〜、記念すべき!」
「だな、めでたいな。」
「いのちゃんと薮は黙ってて!!」

遅刻魔大ちゃんと保護者ひかにゃん。
そしてどこまでも緩いやぶいの。

ちなみに高木さんは1分前に「セーフ?ねぇ光くん俺セーフ??」と不安げに滑り込み、遅刻を逃れててほしい。

 


・食事とかでこんなやりとりして欲しい。↓

「圭人、ぎょーざおかわり。」
「え、俺いま座ったばっか…」
「圭人、俺ショートケーキな。」
「……わかった。」
「やまけと!けとちね!!!」

「伊野尾くん、そのサラダとってー。」
「…高木、これレタスな?」
「え?サラダでしょ??」
「え?」
「…え???」
「たかいの!!たかいの!!!」

「…ぅげ、トマトじゃねぇか。光食って。」
「はぁ?そんくらい自分で食えよ…仕方ないな。」
「やぶひか!!!やぶひか!!!!」

「なぁ裕翔、さっきから何やってんの?」
「あ、大ちゃん。お願い、いますぐいのちゃんとこ行って!いのありが足りない!!」
「……は?」

常にコッチ(私たち)側にいる裕翔くん推せるよね。←

 


・こんな寝起きドッキリして欲しい。↓

「はい、はじめは伊野尾慧を起こしまーす……いのちゃん寝顔めっちゃ可愛い!ねぇ見てほんとに美人!!」
「…ほぁ?あ、おはよー…。ゆーとはあさからイケメンだねぇ〜…」

「知念!!寝顔が事故です!これはカメラ
NGだわ、知念起きて知念ー!!!」

「高木!高木おきてっ♡」
「…ん、……あ!?!?伊野尾くんなんで俺の布団にいるの!?」
「ふふー、添い寝ドッキリ♡♡いい画が撮れました!」

「大ちゃん、おはよーございまっす!」
「……ぁあ“?は、今何時よ……」
「ちょー不機嫌じゃん笑」
「大変だ、大ちゃんのキャラが!!」

「……ねぇ、なんで圭人と山田の布団くっついてんの…?」
「英国ゴリラとイケメンマッチョ…」
「…っは!!てめぇ圭人なんでそんな近づいてきてんだよ!おい!!」

「…お前らさっきからうるせぇよ…まだ5時だっつの…!!」
「あ、ほら騒ぐから光くん起きちゃったじゃん!」
「えー光にも添い寝ドッキリしたかった!!」
「お前のその発言に今ドッキリしてるよ!!」

「………で、こんだけうるさいのになんで薮は一向に起きねぇの??」
「…………。」

 


あとやぶいののモーニングコール話(どこまで本当でどこから嘘かわからない謎テンション2人)が大好物なので取り入れてしまいました…。 

ゆといののお互いのルックス褒め合うのも外せないし、やぶいのひかの幼なじみ感も必須だし、
やまけとちねの主従関係(違う)も、もと気まずいいのたかも、先輩後輩なたかありも、安定のやぶひかといのありも入れたかった。

 

とりあえず全部入れてみました!なにこの達成感!ただの私得ですね!!

 

 

もしも嵐が体操部だったら。

 

前回の「もしもJUMPが体操部だったら」嵐Ver.です!!

 

良かったら前回のもご一緒に。

もしもJUMPが体操部だったら。 - onvacation’s blog

 


松本潤
持ち前の勝負強さと瞬発力で跳馬が得意。窮地に追い込まれると燃えるタイプで、その様子は部員達から松本潤ヒリヒリモード」と称される。
部活前は誰よりも早く来て自主練。研究熱心な性格から、プロテ(鉄棒などの際に手につける道具)やテーピングなどにやたらと詳しい。
打ち上げでは熱く語り始め、最終的には「皆と部活やれて良かった…!!」と感極まって泣き出す。もちろんシラフである。
よく櫻井をいじるが、実は1番尊敬している。つまりツンデレ。素直になりたいと時々二宮に相談している。が、二宮は八割聞いていない。
濃ゆい顔立ちとハリウッド並のファッションセンスの持ち主。合宿ではスケスケジャージやスパンコールジャケットを持参して部員に着せる、松本コレクションが開催される。
料理上手で、やたらとオシャレな差し入れを作ってきてくれる。


二宮和也
床が得意で、筋力はないのに器用なので何でも卒なくこなす。
セットカットは基本的にサボる。気づいたらいなくなってて終わったらしれっと戻ってくる。
仕事をしろと言われると、急に足を骨折したり腕をやっちゃうらしい。
後輩曰く「体操している先輩よりゲームしている先輩を多く目にする」。なのにミーティングの内容はちゃんと把握している。
奢られ上手で彼にジュースを買わされた部員は数しれず…でもなぜか許せちゃう。だって上目遣いで子犬みたいなんだもん。もちろんそれも計算済み。
大野が行方不明な時は二宮に聞けばだいたい解決する。その理由を聞くと、「大野さんって俺のこと好きなんだよね。」結局真実は謎である。
頭の回転が速く、相葉のブレーキ係であり部活全体のツッコミ役。
部員の癖や弱点などを見抜くのに長けているが、「こんなのもわかんない?馬鹿なの??笑」彼のアドバイスにはオブラートのオの時もないので要注意。

 


相葉雅紀
スタミナと勢いがあり床、跳馬が得意。
試合の度にミスがむしろ高得点に繋がったりとなにかしらミラクルを巻き起こす。他校からも「あいつが出ると何かが起こる」と有名。
基本的に天真爛漫でムードメーカーだが根は結構ネガティブだし人見知り。
実家が中華料理屋なため打ち上げは大方彼の家。部活の打ち上げのはずなのに気づいたら相葉ファミリーも全員参加している。し、ちゃっかり馴染んでいる。
部活終わりでもたまに幼なじみの二宮と(強制的に)野球しに行ったりする。「だからコイツと絡むの嫌なんだよ!」by二宮
大野と2人でいると天然同士の、常人には理解できない世界が出来上がる。
部活1のスタイルとその気さくな性格から、男女問わず後輩から大人気。
近所の小学生から「相葉」と呼ばれ、「俺もしかして舐められてる…?」と感じている。


櫻井翔
腕力があり鞍馬が得意。副部長。
成績は常に上位でクラスでは学級委員長を務めるエリート優等生。赤点常習犯の相葉大野が無事進級出来ているのは彼のお陰。
彼に憧れて入部する者も多い。しかし高所恐怖症なためつり輪と鉄棒では「やっべ、マジでむりガチでむり!!!」と半泣き。あれ…?なんか思ってた人と違うな…ってなる女子増加中。それでもモテる。
部長の大野がやる気ゼロなため実質部長のような立場にいる残念イケメン。
大事な書類の提出日に「さとしくぅ〜ん!!」と廊下を走り回る姿がよく目撃される。
冷却スプレーやら痛み止めやらなんでも持っている「薬箱」的存在。合宿の荷物がやたら多い。
部屋は倉庫並に汚いらしい(部員談)。
料理させたらブラックホールができ、絵を書かせたらトトロがほこりに。これは体操部で代々語り継がれることになる。


大野智
二宮同様なんでもこなすが平行棒や鉄棒などでセンスが光る。
部長だがやる気は部員の誰よりも皆無。
ふらりとどこかに消える事が多く、それ以外は大体マットの上で昼寝をしていている。
なのに本番は人が変わったようにミスの無い演技をして会場の視線を釘付けにする。
某有名体操一家の末っ子が熱狂的ファンだとかなんとか。(前回参照)
二宮との距離感がおかしく、過度なスキンシップにもなんの反応も示さないどころかやり返す。
櫻井の料理、通称「ブラックホール」を唯一「うまい。」と言って完食した男。何を食べても「うまい。」しか言わない。
絵描きが趣味で、器具に落書きしては怒られている(しかし上手いので誰も消せない)。
頻繁に釣りに行くせいで、夏は真っ黒コゲ。

 

 

嵐に関しては翔さん以外アクロバットできるし(まぁJもバク転は無理だけど)、翔さんは筋肉あるから想像しやすかったなぁ…!←

 

とくに、にのあいの床が見たい。Eスコア(美しさ)とDスコア(技の難度)両方取れる2人だと思う。

それで言うと大野部長はEスコアめちゃくちゃ高そうだな…。

 

大野部長のファンはもちろんあの子です。部長に憧れて数年後ここの高校の体操部に入部…とか。なんかドラマあるよね??

 

そうだ、JUMPちゃんの体操部のOBが嵐さんってことにしようそうしよう(衝動的思いつき)。

そしたら相葉さんとか絶対顔だしてくれるタイプだよね、それで伊野尾くんとのあの先輩後輩関係生まれるんだね!!

相葉さんのお兄ちゃん顔大好きです。それに嫉妬する二宮さん必須。

 

この人たちは引退して卒業してバラバラの進路になっても集まって飲んだりしてて欲しい。

んで酔ってモデルズ+部長号泣、翔さんオロオロ、二宮さんニヤニヤの図が見たい。(あくまでも個人の意見です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしもHey! Say! JUMPが体操部だったら。


どうも、通常記事1発目から変わり種を入れてきたおんです。
普通最初は自担への愛だったり?
自分なりのグループ紹介だったり?
を書くと思うのですがそんな普通、私には通じない!!!(誰)

 

と、いうことで今回のテーマは

「もしもJUMPが体操部だったら。」

 

私が男女混合の体操部に所属していたので、もしJUMP9人が体操部にいたら…というなんともコアな妄想です。笑


7は高校2年、BESTは3年、薮ちゃん顧問設定です!

 

はじめに体操部の説明から。

あくまで私の部活の男子では、という話。

男子の種目は床、跳馬(跳び箱に近いヤツ)、鞍馬(腕で体支えて足ぐるぐる回すやつ)、平行棒、鉄棒、つり輪(つり革みたいなやつ)の六種目。

基本的に皆全種目やります。

あと他の部活だと後輩が片付け〜とかあるそうですが、なんせ体操は準備と片付け合わせると一時間以上かかるエグい部活なので部員全員でしています。通称カットとセット。

 


知念侑李 
床のスペシャリストだが、基本なんでもできるオールマイティーな奴。でも走るの嫌い。
父親がオリンピック銅メダリスト。体操一家に育つ、体操部の実力派No.1。
入部当初「あの知念がウチに…!」とザワついた。期待の新人は今や体操部のである。
セット(器具の準備)は基本楽なのを選ぶ。しれっとマネージャーの横でスピーカーセットとかしてるタイプ。
倒立が異様に上手い。倒立で体育館を何周もしてたりするのでちょっと怖がられる。
演技を覚えるのめちゃくちゃはやいし、ミスも少ない。
試合ではその可愛い容姿と実力で
「次〇〇高の知念だってよ!ほら行くぞ!!」「知念くんがんばー!」と、会場全体から声援が送られる。

 


山田涼介 
器用で腕の筋肉があるので鞍馬向き。
筋トレバカだが高所恐怖症でつり輪と鉄棒は苦手。基本新しい技をやる時はビビる。試合では俺様王子スイッチが入るらしく、完璧に仕上げてくる。
知念の見学について行ったところ「君の体型…体操向きだ!」という熱い勧誘を受け複雑な気持ちで入部。
タンマ(滑り止めの粉)の塗り方に謎のこだわりがある。
部活前は自主練。たまに追試にひっかかる。
合宿でもスキンケアは欠かさないし、スイーツの差し入れへの食いつき方が異常。女子かよ。
試合では自分も作ってくる。女子かよ?
試合では他校の女子がメロメロ。「マネージャー、テーピング……」「ちょっと今山田くん演技してんのよ!黙ってて!!」
知念に飲み物を奢る姿がよく目撃される。
上手くいかないと圭人を噛む。もはや日常。

 


中島裕翔
ドラムで鍛えた腕力があるためつり輪が得意だが、脅威の跳躍力で跳馬も得意。
真面目にコツコツ出来る技を固めていくタイプであり、Eスコアが高い。
体力が半端ない。皆死んだ顔のカット中(片付け)も変な動きで器具運んだりタップしたりで若干ウザがられる。

珍しくトランポリンを出した日にはテンションMAXで有岡あたりと飛び跳ねてる。
試合の応援の声と身長がバカでかいので有名。
体操以外もいろいろ出来ちゃうハイスペック人間。円馬をドラムがわりにしてよく怒られる。
彼の撮る動画はブレがなくてアングルも最高だと評判。
軽い気持ちでアドバイス受けると思わぬマジレスにダメージをくらう。「そんなに筋肉あるのに、なんでできないの?」
山田とは永遠のよきライバル。

 


岡本圭人
特に秀でた種目はないが、全体的にこなす。
過去の映像などを見て研究する努力家。
1人でエバー(着地マット)とか床三枚とか運ぶゴリラ。
後輩にも紳士で優しく、雑巾がけ代わりますって言われても「いいよ、圭人やるよ!」と言うので後輩とよく俺やります合戦になる。
頼んだらなんでもしてくれるのでたまにマネージャーと勘違いされる。ついでにテーピング巻くのも上手い。
着地に安定感があるが、ミスるとすぐ顔に出るタイプ。
帰国子女なため海外の選手にも詳しく、聞くとニコニコ教えてくれるがテンション上がると英語が混ざる。
罰ゲームで激辛料理食べてもケロッとしてる。
八乙女先輩は尊敬してるけどちょっと怖い。
部活終わりは山田とよくカフェに行く。

 


有岡大貴
思い切りがよく、度胸もあるので跳馬向き。伊野尾をマネージャーとして(無理やり)連れてくる。
遅刻魔で、土日練のときはフェンス乗り越えて非常口から入ってきたりする。ヘッドホンにパーカー姿で登場。
打ち上げでは乾杯の音頭担当。
部のムードメーカーでコミュ力モンスター。
試合の時いろんな人と話し時間を忘れる。しびれを切らし探しに来た伊野尾を連れて「やっべ、着替える時間ねぇ!!」と全力疾走。大体八乙女か山田に怒られる。
情報通で、何気に部内のことを1番把握してる人。
普段の明るさと演技中の真剣な表情のギャップで女子がやられるリア恋枠有岡先輩。
合宿大好きで前の日の夜は眠れない。
いつか自分の名前のついた技を作りたい。「アリオカ」とか。だってかっこよくない?

 


八乙女光
リズム感があり、程よい身長なので鉄棒向き。
柔軟指導は鬼レベル。 泣き叫ぶ部員に真顔で全体重をかける。「はい10秒キープ!いーち、にー!」岡本の時だけなぜか10秒が長い。
練習着は派手なバンドTシャツの袖をまくってタンクトップにする派。それに後輩がときめく。
演技を覚えるのが苦手で、教室でもイメトレ。たまに突然動き出してビビられる。
部活中は厳しいがそれ以外では有岡中島と共に盛り上げ隊長。打ち上げでは先生のモノマネとかしてくれる。ベースも披露してくれる芸達者。
料理が得意で、試合の日は差し入れ作ってくる。山田とレシピ交換とかしてる。
赤点常習犯で、よく漢字を読み間違える。そのたびに伊野尾が素早く訂正する。
顧問の薮を生徒の八乙女が「もっとしっかりしろ」と叱る逆転現象がよく起こる。

 


伊野尾慧
体操部1の秀才で美人マネージャー(男)
有岡に無理矢理連れてこられたが、試合で女子のレオタードが見れるなら、と了承した。
たまに器具室にあるエバーで薮と寝てる。んで山田がイライラする。
補助がゆるゆるなため、「ほんとに補助ついてる…?」と部員が怖がる。が、ちゃんとついてる。
テーピングの巻き方が雑だが、大怪我の時だけめちゃくちゃ完璧。普段からやって欲しい。
器具の軽い故障なら直せるし、アドバイス求めると体の使い方から理論的に説明してくれる。意外と敏腕。
中島の演技が好きらしく、よく「ゆーとかっこいい!ちょ〜かっこいい!」「いのちゃん先輩は綺麗ですよ。」のやり取りが繰り広げられる。
合宿先で「朝まで大フィーバーだな!」と言って真っ先に寝た。
試合では可愛い女子マネがいると話題に。

 


高木雄也
筋肉ついたらかっこいいんじゃね?と軽いノリで始めるが、そこから体操にのめり込む。
入部したのは2年になってからなので先輩な3年メンバーの事は君付けで呼ぶ。
見た目はチャラくてクールだが柔軟で痛がる姿がオネェだと最近噂されている。
体力が無いため練習では真っ先にへばる。
遅刻仲間有岡からよくCDを借りている。
赤点常習犯でその度八乙女と共に伊野尾に泣きつく。
練習着は部員曰く「田舎のヤンキー」。
試合前は独り言が多い。「テーピング巻いときゃ良かったかな…あ、タンマもっとつけなきゃ…あぁぁ、あと五分…!」
その外見からはじめは怖がられたが、案外おちゃめで優しいので今では後輩女子から大人気。

 


薮宏太 (23)
体操部の若き顧問。
本人は体操未経験。知識だけはある。
ミーティングでの話が長く、ついたあだ名は「余談の薮」。大体八乙女か伊野尾が「なげーよ薮!!」と強制終了する。
実は八乙女、伊野尾と幼なじみ。
生徒との距離が近く、全く怒らないで有名だが1度怒ると地獄を見るという噂がある。
部員からおじさんと呼ばれるのが最近の悩み。
差し入れ買ってくれたり部活終わりにご飯に連れて行ってくれたりする。
知念にねだられるとつい奮発しちゃう。
しかし「俺も今度は差し入れ作って来ようかな〜」の一言で部が凍りつく。
のんびりしているようでいてちゃんと部員を見ているので、悩んでるとそっと声をかけてくれる。その優しい眼差しに女子部員が落ちる。

 

 

[おまけ]

みんな体操部のマドンナにいい所見せようと必死にアピールしてたら萌える。
床は基本2人1組で運ぶから、そこでマドンナとのペア奪い合ってたりしたら萌える。
なのにマネージャー伊野尾くんがちゃっかりマドンナと付き合ってたりしたら萌える。
実は有岡くんは全部知ってて影で伊野尾くんと2人でニヤニヤしてたら萌える。

 

 

とりあえずこんな感じでしょうか!

 

いのちゃん、薮ちゃんごめん…体操してる2人が思い浮かばなかったんだ、、、
だってね、体操って筋トレサボっても筋肉つくんだよ!?
あなた達のムッキムキなんて見たくない!!!(失礼

 

薮ちゃんに至っては細すぎる上に身長高すぎるから!!鉄棒しても足着いちゃうから!!

身長178㌢の部活の男子も着いてたし、ほんとに着いちゃうから!!(しつこい)

そう言う意味では裕翔もなんだけど、彼はドラムとか水球とかで細マッチョなイメージがあったのでなんとかなりました…。

 

あと知念と山ちゃんは本当に体操向きの体だと思う。

めちゃくちゃ想像できた……!

ついでに女子のレオタードにテンション上がる伊野尾マネージャーもめちゃくちゃ想像できた……!

 

体操の男子の試合着ぶっちゃけダサいけど、
JUMPなら着こなせると信じてる!!

 

 

 

 

 

 

ご挨拶

 

はじめまして、おんと申します!!

Hey! Say! JUMP、嵐を中心に語っていきたいと思います。

はじめに軽ーく自己紹介を。

 

学生です。女です、一応。

伊野尾担&二宮担のくせして他のメンバーにときめきまくるどうしようもない奴。

だって皆まるっと好きなんだから仕方がない。(開き直り)

 

ファン歴としては、嵐8年JUMP8年といった感じですが、いろいろありますのでそれはまた後日。

他に好きなのは小池徹平くん、窪田正孝くん、小関裕太くん、神木隆之介くん。

このメンツについての愛もまた後日。

 

ファッションにスイーツ、アイドルや俳優ショッピングとなかなか王道が好きなミーハー女子ですが、

女の子特有のお花の散るガールズトークが始まると相づちだけのマネキンになる習性があります。  

下ネタ上等暴露上等なぶっちゃけガサツトークの方が生き生きします。

ジャニーズ愛を語って良いならばなおさら。

もちろんそれも

「〇〇きゅんかっこいい♡きゃっ♡♡」「ちがうもんっ、私の〇〇くんだもぉん☆」

と言うよりは、

「おい!異常事態だろうあの可愛さは!!!ねぇ可愛いよね?おかしいよね?ねぇ皆!!!…あ、鼻血。」

ってな感じで生き生きします。

 

後はこれからの私のブログを読んでいただけたらと。

 

文章を書き始めたのはここ最近でまだまだ未熟な初心者ですが、よろしくお願いします!